このページの先頭です

ショーケース

CSS無効

CSSが無効な場合でもサイトの閲覧を行うことは可能ですが、CSSが有効な場合と表示が異なりますことをご了承ください。

寄稿

2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年

2013年

月刊ディスプレイ(2013年6月号)

特集1 デジタルサイネージ ~ITとディスプレイ~ 「タッチファーストをコンセプトとしたUI開発に必要なデザイン思考」-(井原亮二)
月刊ディスプレイ2013年6月号の表紙

2012年

書籍「CSS3デザインブック 仕事で絶対に使うプロのテクニック」(2012年3月21日発売)

新谷剛史
書籍「CSS3デザインブック 仕事で絶対に使うプロのテクニック」の表紙

▼MdN Design Interactive
http://www.mdn.co.jp/di/book/6253/

▼Amazon
http://www.amazon.co.jp/dp/4844362534

2011年

書籍「すべての人に知っておいてほしい WEBデザインの基本原則」(2011年3月30日発売)

-(新谷剛史、渡邉大翼、武内満)
書籍「すべての人に知っておいてほしい WEBデザインの基本原則」の表紙

▼MdN Design Interactive
http://www.mdn.co.jp/di/book/6181/

▼Amazon
http://www.amazon.co.jp/dp/4844361813

2010年

書籍「Flash & ActionScript 3.0 プロが教える“本当の使い方”」(2010年5月21日発売)

-(武内満)
Flash&AS3.0 Book

▼書籍詳細、サンプルダウンロード
http://www.mdn.co.jp/di/book/6116/

Web creators (2010年5月号)

特集「WEB制作、プロの無料サービス活用術」
-(新谷剛史)
Web creators 5月号

日経パソコン(4月12日発行 第599号)

News&Trend 「姿を見せた「IE9」、速さと標準準拠へ」
-(落合健太郎、東海連)
日経パソコン4月号

PC Online(3月31日)

MIX10レポート
「Windows Phone 7とIE9で見えてきたMSの新たな方向性 MIX 10の詳細をWeb技術者がレポート」
-(落合健太郎、東海連)

gihyo.jp 特集 (2010年2月~3月)

特集「プロトタイピングツールSketchFlowを用いた,Silverlightアプリ開発」
第1回 SilverlightとSketchFlowの紹介
第2回 SketchFlowアプリケーションの作成
第3回 SketchFlowを使用したワークフロー
第4回 SketchFlowから実開発への展開
-(杉下高仁、落合健太郎)

Web creators (2010年2月号)

巻頭特集「WEBの作業が楽になるテクニック総まとめ」
巻末特集「コンバージョンレートを確実に上げる26の方法」
-(新谷剛史)
Web creators 2月号

書籍「標準ウェブ制作完全ガイド」(2010年2月23日発売)

-(板垣洋、有馬正人、井原亮二、新谷剛史、小川達樹、矢島京子)
標準ウェブ制作完全ガイド

2009年

日経SYSTEMS (2009年10月号)

検証ラボ「RIAの性能チューニング」
-(齋藤栄二、澁谷高礼)
日経SYSTEMS

(X)HTML+CSS プロが教える“本当の使い方”(9月26日発売)

-(新谷剛史)
 (X)HTML+CSS プロが教える 本当の使い方

Web STRATEGY vol.23 (2009年8月18日)

巻頭クローズアップ Cover Interview
-(齋藤善寛)

Web技術トレンド研究室連載
「開発マインドをもった骨太の営業力を身につけよう」
-(新谷剛史)
Web STRATEGY vol.23

日経SYSTEMS (2009年8月号)

取材 特集「オペミスをなくそう 間違わせないシステムの作り方」
(大関興治)
特集「オペミスをなくそう 間違わせないシステムの作り方」

Microsoft Tech Fielders Power to the PRO コラム (2009年7月2日)

連載第 2 回 ビジネスアプリケーションにおける RIA 開発手法
(三枝正稔、蔵元達志、杉下高仁)

Microsoft Tech Fielders Power to the PRO コラム (2009年6月5日)

連載第 1 回 現場経験から学んだ WPF / Silverlight (RIA) 開発のポイント ~開発体制~
(三枝正稔、蔵元達志、杉下高仁)

Web creators (2009年5月号)

-(新谷剛史)
Web  creators (2009年5月号)

Microsoft Expressionサイト (2009年5月8日)

チュートリアル: Silverlight2 チュートリアル「Silverlight でビデオプレイヤーを作成する」
-(杉下高仁、他)

Microsoft Expressionサイト (2009年4月8日)

チュートリアル: Silverlight2 チュートリアル「Silverlight でバナー広告を制作する」
-(杉下高仁、他)

Web STRATEGY vol.21(2009年4月号)

Web技術トレンド研究室連載
第4回「開発マインドをもった骨太の営業力を身につけよう」
-(新谷剛史)
Webストラテジー

builder by ZDNet Japan (2009年3月31日)

UXに本気のマイクロソフト、MIX09でデザインプロセスを語る
-(大関興治、齋藤善寛、小川達樹)

builder by ZDNet Japan (2009年3月31日)

「見た目」だけがデザインではない:シナリオ主体のUXを実現したTARGET
-(大関興治、齋藤善寛、小川達樹)

Microsoft Expression Team Blog (2009年3月27日)

インタビュー:Who's using Silverlight? 2nd Factory
-(東賢)

『プロとして恥ずかしくないActionScript 3.0の大原則』 (2009年3月12日)

-(齋藤栄二、澁谷高礼、武内満)
『プロとして恥ずかしくないActionScript 3.0の大原則』

Web STRATEGY vol.20(2009年2月号)

Web技術トレンド研究室連載
第3回「開発マインドをもった骨太の営業力を身につけよう」
Web  STRATEGY vol.20(2009年2月号)-(新谷剛史)

Web creators (2009年2月号)

-(新谷剛史)
Web  creators (2009年2月号)

Windows Server World(2009年2月号)

-(新谷剛史)
Windows  Server World(2009年2月号)

Web creators (2009年1月号)

-(新谷剛史)
Web  creators (2009年1月号)

2008年

Microsoft Tech Fielders Power to the PRO インタビュー Vol.17 (2008年12月1日)

インタビュー:RIA 開発、「デザイン」のその先に待つものは...
-(三枝正稔、蔵元達志、杉下高仁、新谷剛史)

Web STRATEGY vol.19 (2008年12月号)

Web技術トレンド研究室連載
第2回 「開発マインドをもった骨太の営業力を身につけよう」
-(新谷剛史)

Web STRATEGY vol.18 (2008年10月号)

Web技術トレンド研究室連載 
第1回 「開発マインドをもった骨太の営業力を身につけよう」
-(新谷剛史)

Web creators (2008年12月号)

-(新谷剛史)

『スタイルシート表現デザイン帖』 (2008年11月18日)

-(新谷剛史)

MdN Interactive (2008年10月17日)

新製品レビュー: 「インタラクティブなアプリケーション・デザインツール Microsoft Expression Blend 2」 (渡邉大翼、落合健太郎)
閲覧には会員登録が必要です。

Web creators (2008年10月号)

-(新谷剛史)

WebDesigning (2008年9月号)

インタラクションデザイン (有馬正人、齋藤栄二)

Web STRATEGY vol.17(2008年8月号)

「RIAのアクセス解析のポイント」(新谷剛史)

『ネタ帳デラックス | Flashテクニック』

 -(齋藤栄二)

MdN (2008年7月1日)

RIAで広がるインターネットクリエイティブ 年表でたどるRIAの歩みと現在+技術解説 (新谷剛史、澁谷高礼)
Yahoo! JAPAN インターネット クリエイティブアワード (2008年7月1日)
コラム「RIAで広がるインターネットクリエイティブ」 (新谷剛史、澁谷高礼)

『CSS&JavaScript表現アイデア帖』

-(新谷剛史)

Web STRATEGY vol.16 (2008年6月号)

-(新谷剛史)

MdN Interactive (2008年5月)

インタビュー 転職はゴールではない~3年目の壁、5年目の転機~ (井原亮二)

Web Designing/ Silverlight, Action! (2008年2~4月号)

第1回 What is Silverlight? ーSilverlight 事始めー (東賢)
第2回 Silverlight 1.0の基礎&サンプル制作 (杉下高仁)
第3回 Key features of Silverlight 2.0 ーSilverlight 2.0の見所とは?ー (東賢)

@IT どこまでできる? 無料ツールでWebサイト作成 (2007年8月 ~ 2008年4月)

第1回 AptanaでWebページ作成はここまでできる! (新谷剛史)
第2回 AptanaでAjax・AIR・iPhone用ページの開発を行う (新谷剛史)
第3回 低スペックPCでも使える! Webブラウザでサイト作成 (新谷剛史)
第4回 JavaScript開発ツールの本命! FirebugとAptana (新谷剛史)
第5回 Webデザインをオンライン上で作成して共有するCSSEZ (新谷剛史)
第6回 テキストエディタでWebサイト構築をガンバル人へ (新谷剛史)
第7回 HTMLを知らない人でもWebサイトが作れるCMSとは? (新谷剛史)

MdN (2008年4月18日)

Web STRATEGY vol.15 (新谷剛史)

MSDN The Next Web Now (2008年4月17日)

MIX08 ~ The Next Web Now ~ イベントレポート (三枝正稔、中山多恵、杉下高仁)

Web creators (2008年3月号)

WEB制作を”快適”にするプロお仕事術 (新谷剛史)

日経パソコンonline (2008年3月13日)

Web技術者が見たIE8とSilverlight 2の「真実」 (三枝正稔、中山多恵、杉下高仁)

MSDN THE NEXT WEB BEHIND THE SCENE (2008年3月3日)

-プロジェクトの裏舞台- ブリヂストンソフトウェア株式会社 「Special Recruiting Contents」 (有馬正人、齋藤栄二、中山多恵)

MdN Interactive「WPFでつくるインタラクティブアプリケーション」 (2007年8月~2008年2月)

Lesson1 WPFの基礎を理解する (東賢、安野俊幸、杉下高仁、丹下悠二)
Lesson2 アニメーション (安野俊幸)
Lesson3 レイアウト (井原亮二、中山多恵)
Lesson4 3Dに挑戦! (小川達樹、有馬正人)
Lesson5 データバインドでもっとインタラクティブ! (赤嶺幸一、篠原裕一郎)
Lesson6 これからのRIA開発におけるワークフローを考える (東賢)

Web creators (2008年2月号)

CSSのアクシデントを解決する92の手法 (新谷剛史)

Adobe:Innovation (2008年2月16日発売 Adobe25周年記念ムック)

インタビュー: これから求められる理想の人材像 (齋藤善寛、東賢)

DBマガジン (2008年1月号)

マーケット&テック オピニオン
「エクスペリエンス」が新たな付加価値に Webの枠を超えて進化を続けるRIAテクノロジーと開発
 (東賢、齋藤栄二)

2007年

Web creators (2007年9月号)

スタイルシート&JavaScriptで表現するデザインパーツ62 (新谷剛史)

WebDesigning 2007年9月号Microsoft Expression Blend チュートリアルブック (2007年8月)

サンプルファイル「3D FlowerViewer」を提供しました。

@IT 連載 「Webオーサリングツールを使ってみよう」 (2007年3~7月)

(1)有償版3大Webオーサリングツールの特徴とは? (新谷剛史)
(2)Webオーサリングツールでコーディングできる人になる! (新谷剛史)
特別編 業務で使える! 無料Webサイト作成ツール集 (新谷剛史)

日経BPnet/「Web=ブラウザ」という時代の終焉 (2007年6月)

第1回 目指すのは、ユーザー・エクスペリエンス。実現する開発環境とは (東賢)
第2回 Silverlightに見る新たなweb開発の世界 (新谷剛史)
第3回 Expression Blendによる開発メリット (新谷剛史)

Web creators (2007年6月号)

WEBデザイン押さえておきたい74のトラップ (新谷剛史)

日経BPnet (2007年5月16日)

MIX07レポート●一貫して“Experience”の重要性を訴えた (新谷剛史、他)

制作現場のプロに聞く (2007年3月)

WPFとExpressionスイートが広げる表現の可能性
確認のためには無料の会員登録が必要です。(東賢/齋藤栄二/新谷剛史)

日経クリック (2007年3月24日)

ビスタの登場で起こるインターフェースの革命!

日経ソフトウェア2007年4月号 (2007年3月24日)

Vistaの「WPF」と「Flash」をどう使い分ける?

エクスメディア (2007年3月19日)

プロの現場から学ぶWebデザイン (大関興治、齋藤善寛、有馬正人)

日経クリック(緊急復刊) (2007年2月)

「ビスタの登場で起こるインターフェースの革命!」(三枝正稔/井原亮二/丹下悠二/杉下高仁/齋藤栄二)

夢工房~夢をかなえる人々へ~ (2007年2月)

「人が中心のインターフェイスを設計する」(東賢/井原亮二/杉下高仁)

Web STRATEGY vol.8 (2007年2月)

第1特集「トレンドを押さえて、一歩上のWEBサイトを実現! WEB制作の新たな仕掛けとツール活用術 / 2-1 コンテンツ制作環境・体制のトレンド」(新谷剛史)

2006年

Web STRATEGY vol.6 (2006年11月)

「WEBサイトでやるべきこと やってはいけないこと」(新谷剛史)

WEB+DB PRESS 「Flash Edge」 (2006年 vol 32~37)

第1回 Flex2.0による次世代サーバーサイドFlash開発 (齋藤栄二)
第2回 きちんと整理!Flashとサーバーサイド (齋藤栄二)
第3回 JSFLで開発の自動化 (齋藤栄二)
第4回 ActionScript3.0のポイント (齋藤栄二)
第5回 FlashとWPF….リッチアプリケーションの今後 (齋藤栄二)

Web Designing 5月号 (2006年5月)

「special report Microsoft MIX06@ラスベガス」(齋藤善寛/井原亮二/三井英樹)

Web Designing 4月号 (2006年4月)

「Interective Designerの可能性を探る」(井原亮二/杉下高仁)

2005年

web creators (2005年 vol.37)

JAL国内線予約コンテンツ制作に見るメニューデザイン設計の手法とワークフロー

WEB+DB PRESS Vol.29 (2005年12月)

特集記事「Flash最新動向」

ムック本「プロとして恥ずかしくないWEBデザインの大原則」 (2005年1月)

「いますぐできるWebデザイン動きの実例」(杉下高仁/斉藤彰宏)

「プロが教えるFlashアイデア工房」 (2005年1月)

-

WebCreators 3月号 (2005年1月)

「アクセスログ解析を活かす8つの方法」(新谷剛史)

2004年

WebCreators 2004年9月~2005年2月号 連載 (2004年7~12月)

第1回「Webアプリケーションとは」(東賢/新谷剛史)
第2回「Web Matrixをインストールし、登録フォームを製作してみよう!」(新谷剛史/東賢)
第3回「データベースとの連携により、高度なwebサイトを目指そう!vol.1」(新谷剛史/東賢)
第4回「データベースとの連携により、高度なwebサイトを目指そう!vol.2」(新谷剛史/東賢)
第5回「機能とデザインの実装 ーログインー」(新谷剛史/中原麻利恵)
第6回「今までのまとめと今後の展望」(新谷剛史/中原麻利恵)

des[デス] マクロメディア特集号 (2004年12月)

-

@IT WCR Watch (2004年11月)

「リッチクライアントの最右翼FlexとFlashの違い」(東賢)

ネタ帳デラックス FLASHデザイン (2004年6月)

「29 日記を読んだり占いをしたりするキャラクタをつくる」
「46 Flash+JavaScriptでつくるサイドメニュー」(齋藤善寛/杉下高仁)

WebCreators 6月号 (2004年4月)

「FLASH DESIGN FOR USING SKILLFULLY」使いこなすためのFlashデザイン総ざらい(蔵元達志)

2003年

Web Designing (2003年)

Flashのユーザビリティを考える (齋藤善寛)

このページの先頭へ

株式会社セカンドファクトリー

資格・認証
認証マーク
郵便番号
183-0055
住所
東京都府中市府中町1-14-1
朝日生命府中ビル12階
電話番号
Tel.042-354-7777
FAX番号
Fax.042-354-7778
メールでの問い合わせ
Mail.info2@2ndfactory.com
会社地図
アクセスマップ

サイト内検索

このページの終わりです