このページの先頭です

サービス

CSS無効

CSSが無効な場合でもサイトの閲覧を行うことは可能ですが、CSSが有効な場合と表示が異なりますことをご了承ください。

システムリノベーション

“リノベーション”という言葉、ご存知でしょうか。もともとは建築業界の用語ですが、「既存の建物に大規模な改修工事を行い、用途や機能を変更して性能を向上させたり価値を高めたりすること。」と定義されています。IT業界でも、原価償却を迎えたシステムや、サポートの切れたシステムの更改(再開発)を行うことがありますが、単なる焼き直しではなく、既存の資源を活かしつつ、新しいテクノロジーとの融合と、使い勝手の良いUIにより、今まで以上の価値を提供するシステムの開発を行います。

システムリノベーション詳細

最近では、Visual Basic 6.0のサポート終了に伴い、.NET化/WPF化が増えています。また、RIAというキーワードも認知され始めたことで、HTMLベースのWebシステムを、Flex/Silverlight化する流れも増えてきました。しかし、今までの画面をそのまま移植しただけで、果たしてシステムの価値は上がるのでしょうか? 私達は、実際にシステムを利用するユーザーの立場でシステムを再分析し、業務の流れや画面構成を再検討することで、作業速度の向上、ミスの防止、ユーザーの疲労度の減少といった効果を狙ったシステムの提案・開発を行います。

作業内容

システム分析

既存のシステムをユーザー視点で分析します。システム全体や業務の流れの確認を行った後、既存システムの利用者にヒアリングを行い、どの画面のどの操作でユーザーに負担がかかっているのかなどを測って、問題点を抽出します。

UI設計

システム分析で挙げた問題点を基に、画面設計を行います。

  1. 視認性の向上(情報認知の向上)
  2. 入力時間の短縮
  3. オペレーションミスの減少/手戻りの防止
  4. 処理待ち時間(体感時間)の短縮
  5. 作業達成感の向上

など、ユーザーの負担を軽減するべくUIを見直します。

詳細設計~製造~テスト

既存のシステムを活かした改修方法を設計し実装します。
実装例として、以下のパターンがあります。

  1. Visual Basic 6.0もしくはWindows FormアプリケーションをWPF/AIRアプリケーションに
  2. HTMLベースのWebアプリケーションをSilverlight/Flexアプリケーションに
  3. 他のテクノロジーを使ったアプリケーションをSilverlight/Flexアプリケーションに

詳しくは弊社ビジネスデベロップメントグループまでお気軽にお問い合わせください。

ご参考事例

OpenMeisterEnterprise.NET

Visual Basic 6.0のサポート切れに伴い、現状システムのバックグラウンド側を変更せずにUIの改修をWPFで行いました。
画像「OpenMeisterEnterprise.NET リノベーション」
プロジェクトの多くは、お客様との機密保持契約に基づき開発をさせていただいており、リリース後におきましても公開できない事例が多数ございます。(ここに掲載させていただきました事例はお客様のご好意により掲載許可を頂戴したものの一部です。)
掲載のないケースのご相談やご質問は弊社ビジネスデベロップメントグループまでお気軽にお問い合わせください。

このページの先頭へ

株式会社セカンドファクトリー

資格・認証
認証マーク
郵便番号
183-0055
住所
東京都府中市府中町1-14-1
朝日生命府中ビル12階
電話番号
Tel.042-354-7777
FAX番号
Fax.042-354-7778
メールでの問い合わせ
Mail.info2@2ndfactory.com
会社地図
アクセスマップ

サイト内検索

このページの終わりです