このページの先頭です

ニュース

CSS無効

CSSが無効な場合でもサイトの閲覧を行うことは可能ですが、CSSが有効な場合と表示が異なりますことをご了承ください。

マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー 2012 アワード受賞のご報告

株式会社セカンドファクトリー (東京都府中市、代表取締役:大関興治/以下、セカンドファクトリー)は、日本マイクロソフト株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役社長:樋口泰行氏)の「マイクロソフト パートナー コンファレンス 2012」において Microsoft Partner of the Year 2012 Software Development コンピテンシーアワードを受賞しました。

平素は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございます。

「Microsoft Office365を、より使いやすく」をコンセプトにご好評を頂いております弊社サービスOffice365向け統合ガジェット「Cloudgate for Office365」が 日本マイクロソフト株式会社様の主催する Microsoft Partner of the Year 2012におきまして、アワードを受賞いたしました。

アワードをいただきましたジャンルは、Software Development コンピテンシー部門でございます。

昨年2011年のMicrosoft Partner of the Year 2011 Software Development Solutions Award「ExTOUCH」に続き、2年連続、通算3度目の アワード受賞となり、日頃ご愛顧頂いておりますクライアント様並びに関係各位様には厚くお礼申しあげますとともにご報告申し上げます。

「Cloudgate for Office365」はデスクトップ常駐型の統合アプリケーションです。また、Widows Azure上にデプロイされたアプリケーションと 連携することが可能で、高い拡張性を備え、中小企業から大企業まで幅広いユーザー層をカバーするサービスです。
これまで以上に皆様のお役にたてるソリューションとなるよう、バージョンアップを計画しておりますので是非ご期待ください。

セカンドファクトリーでは引き続きHCD(人間中心設計)プロセスやUXプロセスとビジネス、そしてマイクロソフトテクノロジーを融合したアプリケーション開発を推進してまいります。 これに驕ることなくスタッフ一同、今後もお使いになられるユーザー様のことを第一に考えたアプリケーション・UI開発に取り組んでまいりますので、引き続きご支援賜りますようお願い申し上げます。

2012年9月7日
株式会社セカンドファクトリー
代表取締役 大関興治


<本Awardの審査基準:日本マイクロソフト様より>

  • 技術の先進性、採用製品およびテクノロジー
  • マーケットへの影響またはセールスインパクト
  • サービス全体の完成度または顧客満足度
  • マイクロソフトビジネスへの投資、施策の活用度
jpaward

Microsoft Partners | マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー 2012



 

このページの先頭へ

株式会社セカンドファクトリー

資格・認証
認証マーク
郵便番号
183-0055
住所
東京都府中市府中町1-14-1
朝日生命府中ビル12階
電話番号
Tel.042-354-7777
FAX番号
Fax.042-354-7778
メールでの問い合わせ
Mail.info2@2ndfactory.com
会社地図
アクセスマップ

サイト内検索

このページの終わりです