弊社が入居するビル内での新型コロナウィルス感染者の発生に関しての重要なお知らせ


ご報告

平素は格別のご高配を賜り深くお礼申し上げます。

本日、弊社本社の入居するビル運営企業より、当ビル3階に入居されております企業様において新型コロナウイルス感染者が確認されたとの報告がありました。

去る3月27日に保健所の検査及び除菌を行ったとのことでしたが、感染経路は調査中であることと当該感染者の方が遡っての期間(2週間)の間通勤されていたのか否かなどの報告は無い状態であります。

私どもでは去る1月27日より日ごろの手洗いやアルコールスプレーの使用などをはじめとして、在宅勤務推奨、オフピーク通勤、ミーティングのオンライン化の対策を行って参りましたが、ビル内にて感染された方や濃厚接触者の方々の27日以前のビル内の行動履歴を共有いただけておりませんので感染者及び濃厚接触者の方々と共有されているエレベーターや喫煙所、自動販売機、トイレ等を経由した感染の可能性(27日を起点とするならば13日以降27日までの2週間)を否定できず、また弊社社員の平均年齢から、万一感染していても無症状感染のままで過ごしていたであろうことが推測されます。従ってスタッフへの感染を完全に否定する根拠に乏しい状況にございます。

上記の理由から大変遺憾ではございますが本日より2週間の間、原則本社オフィス閉鎖をさせていただくとともに全てのお打ち合わせをオンライン実施もしくは4月13日以降へのリスケジュールをお願い致したくご報告申し上げます。

また、3月13日から3月27日の間に弊社にお越しいただきました皆様におかれましては私どもの把握できている限りは担当よりご連絡差し上げますとともに、皆さまのご健勝を心よりお祈り申し上げます。

皆さまには大変ご不便とご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。

ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。


2020年3月30日
セカンドファクトリーグループ 代表取締役 大関興治